医療法人 福慈会 
メンタルホスピタルかまくら山

〒248-0031 鎌倉市鎌倉山1-23-1
TEL:0467-32-2550 FAX:0467-32-2639

薬局

HOME | 薬局

Pharmaceutical department

薬局

 

入院患者さまへの服薬指導

薬剤師が入院患者さまのベッドサイド等に出向き、くすりの効果、使用方法、副作用などについて説明させていただきます。さらに患者さまからのくすりに関する質疑にも対応し、患者さまの不安を少しでも取り除き、薬物治療がより効果的に、しかも安全に行えるよう努めています。

 
 

チーム医療と薬剤師

私たち薬剤師も、医師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士などの専門職と共にそれぞれの専門知識を生かし、協力して患者さまの治療にあたっています。専門職がそれぞれの立場で意見を出し合うことにより、医療の質が向上すると考えます。
 

 

「メディカルアロマセラピスト」×「薬剤師」

「アロマセラピー」とは、人間の心や身体にホリスティック全体的に働きかけ、人間本来が持っている自然治癒力を引き出していく自然療法です。
昨今、西洋医学を補完する代替医療として「メディカルアロマセラピー」の導入が進んでおり、精油の香り、薬理効果が心と身体に影響を与える力に注目し、医療・福祉・介護現場で浸透しつつあります。
当院にも、メディカルアロマセラピストの資格を持った薬剤師が在籍しているため、メディカルハーブや精油の知識を活用して、患者さまやそのご家族のQOL(生活の質/人生の質)を高めるためのアドバイスができるのではと考えております。

 
 
 

「漢方」×「薬剤師」

「漢方薬」は、動植物や鉱物といった天然の素材を組み合わせて作られており、1種類の処方でも複数の症状に対して効果があると言われ、西洋薬では治らなかった体の不調が漢方薬で改善されたという例もあり、より健康で豊かな生活を実現するために漢方薬を活用していきたいという人も少なくありません。
当院には、漢方の知識が豊富な薬剤師が在籍しているため、どのようなことでもご相談ください。